FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
わたし(まじ、おひとりさま)の身元保証
私はまじのおひとりさまです。
マジでなく、ふざけたおひとりさまがあるわけではありませんが、

高齢の母を看取れば、
あとは自分ひとりが死んでくだけ~っとなります。

結婚していましたが、子供もなく
姉(独身)がいましたが、5年前に亡くなり、

つきあいのある従妹二人は70代で、
どっちかっていうと、私が介護するべき年代です。

その他、おじは93歳(母より年上)
その他従弟は
以前、母親にお金を借りにきていたりしてたようで、
つきあいたくありません。

離婚は予定にはいっていなかったので(笑)
結婚が存続していれば、
配偶者を頼りに、ってのも有りそうでしたが、

実際は老々になるので、
年とってから、ひとりになるよりは、
いまのうちからのほうが、ひとりに慣れるかな、と思い、実際、慣れました(笑)

でも、天涯孤独になっても、
入院時の保証人や、その他身元を保証してくれる人は必要なので、

ネットで調べ始めました。
「後見人」という言葉も聞きますが、
後見人は、認知症の高齢者のお金の管理が主なようで

たまに後見人の弁護士さんが、
自分のポッケにお金を入れちゃった!!事件がありますね。

認知症でボケちゃってたら、自分で使えないし、わかんないから、
いいかってな感じで、魔が差すんでしょうか。
まったく、そんなことして見つかれば、
自分の人生もボロボロでしょうに。

って、それよりも
私が必要な保証人とは、
病気になったら、入院の手続きをしてくれる とか
入退院のときに付き添ってくれて
しばらく生活を助けてくれる  とかです。

探してみたら、何か所か
NPO法人とか、会社がありました。

以前、いきなりつぶれて被害があった、なんて話もあるし、
いろんな意味で途上の分野で、トラブルもありそうで、
できれば頼みたくない、って本音はあります。

かといって、
病気になっても、入院もせずに死ぬ、って覚悟もできないので、
とりあえず
2か所に
資料を請求してみました。

まず自分の住まいの近くに事務所のあるところがいいな、と思っています。
こういうこと、漠然ともっと先のことのように思っていたけど、
本当に自分も、あっと言う間に年とってきたな。。。
と実感する今日このごろです。
寝よっと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ少し大きい文字
スポンサーサイト
[2016/11/20 21:27] | 老後のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今日の終わりに。AIで地震の発生がわかるようになるかな。 | ホーム | 母親の入院で思う、自分(ひとり)の場合。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yomuyome.blog.fc2.com/tb.php/197-9122f917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。