FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
寿町の簡易宿泊所での看取りについて、TVで観る
夕方のニュース番組の特集で
寿町の簡易宿泊所についてやっていました。

寿町の簡易宿泊所は
日雇いの労働者の街として有名なところで、
横浜市中区にあります。

今日の番組では
もはや労働者の街ではなく、
その労働者の方々が年をとり、働けなくなってそのまま留まっている街という内容でした。

簡易宿泊所はいまは
簡易高齢者施設となっています。

ほどんどの人は生活保護を受けていますが、
保証人がいないため、
保証人のいらない簡易宿泊所を終の棲家としているようです。

狭い部屋で、具合も悪い人も多く、
決して楽な暮らしではないですが、

でも、意外に高齢者施設としての役割を果たしています。
最近では、女性専用の宿泊所もあるそうです。

毎月68000円の部屋代は、高い感じですが
光熱費も含み、
孤独死しないよう、安否確認や、
なんとお金の管理や、薬の管理などもしてくれます。

それぞれのお金から毎日定額を手渡して、管理してくれたり、
薬も飲み忘れがないよう、お水と出してくれてました。

管理人の方が、
老人ホームのホーム長さんのように、面倒をみてくれていて、
看取りもしてくれます。

往診のお医者さんもいて、
手術後、調子が悪かった71歳の男性の
自然な最後を看取っていました。

みなさん、身よりがなく、一人で亡くなります。
寂しいことかもしれませんが、

急に一人になったわけではないので、
それぞれに覚悟があるようにも思えます。

私も最後はひとりになる予定というか、ひとりです。
家族がなく、
最後の看取りを他人にしてもらうにしても、

その人が看取りのプロというか、
場数をふんだ、落ち着いた人だったら、
それでありがたく、十分かな、
なんて思います。

昨日今日と、人の最後について考えてしまいましたので、
今宵も
ウィスキーソーダ割りでも飲んで、
寝ることとします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[2016/07/13 21:57] | 老後のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今日のやっつけ作り置き。 | ホーム | 死ぬまでにしたい10のこと を観ました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yomuyome.blog.fc2.com/tb.php/149-8e43b787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。