FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
芋づる式映画鑑賞。
ノートパソコンを少し大きな画面のものに買い替えたせいなのか、
最近、アマゾンやHuleなどで、よく映画やドラマをみています。
(パソコンのせいではなく、ただヒマなのだ。。。)

何かひとつ観ると、
「これを観たひとは、こんなのも観ています」
とか
「こちらもお勧めです」
など、映画のタイトルがたくさんでてきます。

Huleなどは
勝手に次のがはじまります
(自動再生にしてるからなんだけど)

これをわたしは
芋づる式映画鑑賞 と名付け、
素直に従って、ダラダラと観ております。

ここんとこで観たものは

〇エリンブロコビッチ  実話。ジュリアロバーツが3人のお母さん。本人がファミレスウエイトレス役で出演。
〇プラダを着た悪魔  ださい恰好の女の子がどんどんキレイに。でもださい恰好のほうが好きな感じ(笑)
〇マイインターン    ロバートデニーロが、まったく温和なじいちゃんに。
〇ブルージャスミン   欲望という名の電車に話が似ているそうです。
〇ジヌよさらば     ジヌとはゼニ(銭)のこと。銭恐怖症の松田龍平君。お父さんを思い出す。
〇大停電の夜に    停電の日は出かけないで、早く寝たほうがいいと思う(笑)豊悦がバーのマスター
〇60歳のラブレター  こんな熟年夫婦いたら、引く
〇魂萌え         風吹ジュン(妻)対三田佳子(愛人)。豊悦がカプセルホテルの支配人。
〇バベットの晩餐会  神につかえる姉妹が初めて食べる豪華フランス料理に感動。
〇ウェイトレス おいしい人生のつくりかた  モラハラ夫をもつウェイトレスがパイをつくって現実逃避

個人的には
バベットの晩餐会がよかったのですが、
芋づる式なので、何がきても文句はいわない覚悟です(笑)

ホラー以外はなんでも観ますが、
なんとなく、女性の自立系の芋づるに終始した感じがします。

これが絶対観たい!とかいうこだわりを捨てましたら
ビデオ店に行く必要もなく、
ほんとに便利な時代です。
寝よ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[2016/10/13 21:38] | 観た | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自分らしく生きるために。。リリーのすべて
どちらかというと、お気楽、おバカ映画が好きなほうですが
今回みた「リリーのすべて」はちと違いました。

約90年ほどまえの、
実話をもとにした映画だそうです。

才能を認められた風景画家の夫と
奥さんも画家の若い夫婦

奥さんが軽い気持ちで
夫にモデルを頼み、ドレスをまとわせたことがきっかけで
夫は自分の「性」の違和感に気づいていきます。

最初は遊びごころだったものが、
だんだんと
本当の「自分らしさ」に気づき、
戻れなくなります。

その変化に気づいた妻は悩み、
苦悩し、夫と病院で診察をうけますが、
当時の医学では、結局

分裂症(統合失調症)とか
多重人格者 など、
精神の病気と診断されてしまいます。

夫は本当の自分になるべく
世界で術例のない性転換手術をうけます。

それを妻は苦悩しながらも、
愛あるために受け入れ、
そのままの彼を愛そうとしますが。。。。

てな、テーマです。
深刻です。

ジェンダーの問題は、最近よく耳にしますが、
実際は、身近に感じたことはありません。
自分も含め、
私の狭い交友関係で、性の違和感に悩む人は、いまのところいません(おそらく)

なので、
私が知るのは
テレビでみる「おねえキャラ」や
自分はゲイであると公表している芸能人のみで、
直接知っているわけでもないので、
よくわからない、というのが正直なところです。

でも
リリーのすべて を観て
リリーにとっての自分らしく 生きることの難しさに
涙がでました。

私も「自分らしくいたい」とか「自分らしく生きたい」とか
よく思いますが、
私のいう甘っちょろい「自分らしく」とは、レベルの違う

自分の存在の底の底の、いちばんシンプルな部分(性別)でさえ、
自分らしく生きることができない、という苦しみ を
この映画で知りました。

女装することで、どんどん美しくなっていく「リリー」
でもその美しさにも、哀しみを感じてしまいます。

デンマークの美しい風景とともに、
心に残る映画でした。。。(ひさびさにしんみり)
寝よ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[2016/09/21 22:03] | 観た | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ビデオ鑑賞。今週の。
ここのところ、よく映画やドラマをみています。
レンタル店には行かないので(返しにいくのもめんどーで)

ストリーミング配信のみです。
加入しているのは
hule(約1000円)
U-Next(約2000円うちポイント1000円)
amazon prime(約300円)
NHKオンデマンド(約1000円)

なんとこんなに入ってます。
ある意味、太っ腹でしょうか(笑)

そしてここんところで観たものは

バチカンで会いましょう   かわいいおばあちゃんがバチカンに行く
食べて、祈って、恋をして  ジュリアロバーツが自分さがし
空中庭園           キョンキョンがちょっと怖い主婦
幸せのレシピ         やり手の美人シェフの葛藤
メゾンドヒミコ         年取ったゲイが老後一緒に暮らす
めがね             のんびり、もたいまさこのかき氷(あづき味)
罪人の嘘           伊藤英明が暗い過去の弁護士
結婚詐欺師          加藤雅也が結婚詐欺師ならいいかもね。
幸せをつかむ歌       ロックをシャウト。メリルストリープ
100円の恋           映画撮影しながら、ボクシングでダイエット
モリノアサガオ        死刑執行する人たちの苦悩を垣間見る

など、
まったく統一感のなりラインアップですが、
映画も音楽も、でたらめに観るのが大好きです。

でも、上記の料金の元はとれてないと思うので、
もっと、がんばらねば。
NHK全然みてないし~(笑)

がんばります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[2016/09/14 21:43] | 観た | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
やりたくないことをやらないだけで。かもめ食堂より。
最近、テレビが面白くなく、
超テレビ好きが、あまり観なくなりました。
これも老化現象のひとつらしいです。。。くすん。

そこでここのところ
オンデマンドの見放題で、映画などよくみています。

今日は「かもめ食堂」
群ようこさん原作の
フィンランドヘルシンキで、のんびりおにぎりカフェを営む女性と
その周辺のお話です。

観たのは2回めで、
昔みたときは、
生活がまだバタバタしていたときでした。

「こんなチンタラした感じで、お店の採算がとれるわけないし。。。
実際はないお話だよな。。これみてお店やりたい、とか思っちゃって
会社やめたら悲惨だな」
なんていう、ななめな感じで観ましたが。

今回みたら、とてもよかったです(笑)

店主(小林聡美さん)に、店を手伝うことになった旅行者(片桐はいりさん)が
「やりたいことをやって、いいですね」と言います。
すると
「やりたくないことを、やらないでいるだけです」と答えます。

いまの私には、なるほど!とトンと膝うつ言葉です。

特に、毎日、やりたいこともなく過ごしており、
先日も友達に、
「なんかやりたいことないの~なんかやりなよ~」と言われたばかり。

でも
やりたいことは、いまのとこないけど、
どうしてもやりたくない!!!と思うようなこともなく、
また、やらずにすんでいるので
とりあえず
いいよね。とあっさり納得することにしました(笑)

かもめ食堂をみて出てきた次のおすすめは
「めがね」という映画。
楽しみにしつつ、今日は寝るかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[2016/09/05 21:55] | 観た | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ちょっとかっこいいって、不幸ですね(高知東生さん)
取り調べによると
ずいぶん若いころから、薬 やってたそうですね。
かっこいいので、女の人には困らなかっただろうし、
貢ぐひとも途切れなかったんだと思います。

ただ、高島礼子さんは別格で、
ちょっとマジで好きになり、一目おいていたのでしょう。

でも、それも窮屈になり、
ホステスさんと薬びたりの毎日がはじまり10年。
その間
「奥さんにばれることだけが、怖かった。。。」
って、
なめ腐ってますね。

頭が悪いのに
ちょっとかっこいいと、こういうことになりますし、
ちょっとキレイで、プチタレントくらいにはなれそうなホステスさんも
こういうことになります。

なまじっかに容姿がととのうと、
ちやほやされるのに慣れ、
真面目な仕事につくのも、いやになり
要領だけでいけちゃうと勘違いするような、
帰って不幸なことになるのかもしれません。。

アドラーのいうところの
「他人の課題」なので、
私が熱くなる必要はないですが

高島礼子さんの一途な感じを利用しているように思えて
ムカついてしまいました。
立ち直るのは無理と
大半の人は思っていると思いますし、
期待もないと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[2016/09/02 20:41] | 観た | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。